2008年12月11日

交渉が不調な場合の代替案を徹底して探し出せ

交渉が決裂した場合についても事前に考えておく必要がある。 合意に達しなかった場合どうするかを積極的に考えることは、交渉の立場を大いに強化する。 有望な不調時対策案を生み出すには、次の3つの作業が必要である 1.合意に達しなかった場合の一連の処置を一覧表にする。 2.見込みある案にさらに改良を加え、それを実際的な代替案にする 3.具体案をいくつか考え優良と思われる案を暫定的に選ぶ 交渉が決裂したときに、現実的な代替案の中でどれをとるのかを一応決めておく。このような努力を通して、不調時対策案が決まったら、相手からのあらゆる申し入れをこの案と比べて判断する。不調時対策案がよければ、それだけ合意の条件をよくすることができる。また交渉が決裂した場合を考えておけば、交渉にもっと自信をもって臨める。 交渉を中止にしてもよいという余裕があればあるほど、こちらの利害と、こちらがよいと思う基準とをそれだけ強く提示することができる。

都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
体重、たるみ、しみが気になりませんか?

痩せるためのテクニック方法

一週間ダイエット



posted by 戸田 at 15:54| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利害に焦点を合わせる交渉術

交渉の目的は、当事者の利害に沿った結果を出すことである。利害について話し合えば、それだけその目的は達成されやすい。相手方はこちらの利害が何であるか知らないかもしれないし、こちらも相手の利害を知らないかもしれない。お互いに、耳を傾けることさえしていないかもしれない。 自分の利害を相手方に印象づけることは、それらの利害の正当性を確立することである。相手方を個人的に攻撃しているのではないこと、また当方の直面している問題に注意を向けることは妥当なことだ、と相手方に思わせることだ。自分の理由を聞いてもらい理解してもらいたいときは、自分の関心と根拠を最初に述べ、結論や提案は後にすべきである。決して結論から話し始めてはいけない。 共通の利害が合意を生み出すのに役立つことは理屈として明らかである。一般的には共通の利害を満足させる案とは、双方当事者にとって都合のよいことである。しかし、実際の状況はそれほどはっきりしない。1.共通の利害は、どの交渉においても表面に現れないものである。その潜在的な利害を明らかにするには、次のような事を自問してもるとよい。「双方とも、両者の関係を継続することに関心をもっているのだろうか」「もし、交渉が決裂したらどんな損害があるのだろうか」 2.共通の利益はあくまでも合意を得るきっかけにすぎず、何かをつくりださないといけない。共通の利益を明確にし、それを共通の目標として設定することが望ましい。すなわち、共通の利害を具体化し、前向きに対処することである。 3.共通の利害を強調すれば、交渉をスムーズにし、関係をより友好的にできる。
都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
体重、たるみ、しみが気になりませんか?

痩せるためのテクニック方法
posted by 戸田 at 15:51| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利害リストをつくれ

セルライトを撃退するやり方として効果を実感できるのが、滞ったリンパの流れを改善する「リンパマッサージ」です。今やエステサロンにおいては、このようなリンパマッサージの技術が完成しており、目覚ましい効果を当てにできます。
小腸・大腸の機能性を健康的にすることが、体から「毒」を出すのが目的のデトックスには要で、お通じが出ないと、腸内をはじめ体の中に排泄されなかった毒素が充満するため、身体が不調であったりストレスが溜まってしまったり、ニキビといった肌が荒れてしまうことの因子になります。
実はエステとは、そもそもはナチュラルケアが発展しているため、効率の良い新陳代謝に近付け個々の肉体の働きを良くするような働きを持つ、身体における美容術なのです。積極的休息も狙います。
日常の中で疲労が蓄積しているときや、残業などでやむなく睡眠不足になった場合においても、得てして脚のむくみというのは顔を出しやすくなるのです。ちなみにその理由は、血液を末端まで送り出す心臓の働き(=体循環)が低下しているからに外なりません。
皮膚に関する悩みの内容次第で、相応しい顔の肌に処置を施すコースが展開されています。分かり易いところではアンチエイジング対策プランそして吹き出物など肌の荒れの改善に役立つプランなど、多数選べるのです
フィジカルトエクササイズなら、呼吸・循環器系機能を刺激する有酸素運動が身体の中の皮下脂肪を燃焼させるのに効率的ですから、セルライト撃退には、どちらかというと筋力トレーニングなどの無酸素運動よりも、早歩きなど無理なく継続できるトレーニングの方が効き目があると断定できます。
一般的には顔専門エステのところを選ぼうと思う場合、現時点で肌に与えたい施術に加えて金額のことも選ぶ情報になってくるでしょう。そういう理由から、とにかくトライアルエステプランを展開しているエステサロンを選択すること重要事項だと断定できます。
フェイスラインにたるみが見えてくると感情の変化とは無関係に表情にみずみずしさがなくなり、本当の年齢よりも老けてしまっているような残念なイメージを持たれてしまいます。しわも出やすくなりますよね。風貌に想像以上の悪影響をもたらすのが、こういった顔のたるみだということになります。
たいていのスチーム美顔器のサイズとしては、だいたい携帯電話サイズで普段使っているバッグにも出し入れできるといった小ささから、自室においてのびのびと集中ケアする持ち歩かないタイプまでとりどりです。
なんらかの疾病を発症する大きな要因にカウントされるものの中に、老化現象が存在します。ですのでアンチエイジングで老化することを免れ、うら若い体のままでいることこそが、危険要素を小さくできます。
現れた顔のたるみをそのままにしておくとシミの一因になるといわれています。フェイスラインにたるみを実感したら、デンジャラスサインかもと思いましょう。つまり老け顔を持つことになってしまうはじまりです。
ストレスや加齢でこわばってしまったお肌は、保湿効果の高い美顔器などで少しだけお肌を刺激し、長い目で見て継続することにより、わずかながら肌の下では血行が改善し、お肌の再生がされるにつれて復活します。
たるみが目立たなくなるようにするためには、エラスチンやコラーゲンなどの基本的な肌を組織する成分のレベルを下げないために、基本の栄養成分を見事なまでに摂取するのはごく当たり前なのですが、しっかりと眠るという行為ももちろん大切なことです。
社会にはデトックスの効力を持っているエステもたくさん興っている内、各社の施術も全くいろいろです。ほとんどに共通したものといえば、流石に家で自分では無理である絶大なデトックス効力を享受できることではないでしょうか?
顔に対しマッサージを繰り返し受けるようにしていると、顔の弛みのことや二重アゴについても無かったことにできるかもしれません。マッサージをすると肌の新陳代謝機能が高まるであろうこともあり、その肌への健康的な作用に関してはかなりあると見受けられます。











当事者の種々の利害を調整するには、思いついてものから書き出すとよい。そうすれば、相互の利害を記憶にとどめるのに便利なだけでなく、新しい情報を得るに応じて評価を改め、優先順位を並べ替えることができる。さらに、こうすることによって、利害を調整するうえでよい考えが浮かぶかもしれない。

都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
体重、たるみ、しみが気になりませんか?
posted by 戸田 at 15:48| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

対立の原因を探せ






できてしまったセルライトの組織内部では、血流が極度に遅くそして駄目になっていきますが、つまり血液が潤沢には供給されない事態となり、体中の脂肪の細胞の入れ替わりの活発さも減退します。こうした脂肪は強い繊維の奥に押し込められて肥大し続けます。
先々小顔になることができて多彩な表情を持つキュートなあなたを考えてみたら、ウキウキしてきますよね。力を尽くせばモデルさんにも引けを取らない「小顔」を手に入れられるのなら、頑張ってみたい気持ちになりますよね。
男性よりも女性の方が、ホルモンなどの変動により、むくみやすくなるものです。更に現代人の食習慣や生活習慣ともかなり関わっていて、常日頃むくみに悩みがちである場合、何より先に塩分摂取過多や運動不足といった生活パターンを点検してみましょう。
すべての人体の部位の中で、むくみが一番繰り返し発現する部位が足です。もちろん心臓とは離れたところなために、必然的に血の流れが滞留しやすいことや、地球の引力の作用で水分がやはり足のほうにたまりやすくなるからです。
各種デトックス効果を持っているエステも多々存在している中で、やっている施術も各々個性が見られます。それら全軒で共通していると言えるのは、なかなか自分の家では不可能なプロによるデトックスの効力を感じられることだと言えます。
私たちは一様に我知らず身体の奥深くに酸性雨など環境上の有害物質を摂取してしまって過ごしています。こうした人体に有害となる物質を中に定着させず身体から外に出してしまうことを、「デトックス」(detox) といいます。
困ったたるみをどうにかしたい時には、確実に体の内側から矯正してゆくゆくはスッキリさせてみませんか。たるみには、お肌に効果的なコラーゲンなどを多量に配合したサプリメントを摂ることで、そのたるみの解消に効き目があることがわかっています。
成人した頃から、次第に少なくなっていく人間の体内の有用なアンチエイジング成分。それぞれの成分により実効性はそれぞれなので、アンチエイジング用ドリンクや各種サプリメントを取り入れることにより足りない分を補てんしてください。
しっかりとセルライトケアをしようと考える方なら、プロのマッサージスキルに委ねるのがベストだと思います。普通のエステサロンでは、解消したいセルライトをかなり要領よく放出できるコースが準備されています。
かねてよりエステといえば顔だけではなく、もっと別の部分などトータル的な体の美しさへの支援を実施するといったもので、多くの期間で常に女性客だけのものでしたが、近頃お客が男性のみだというエステも一杯あります。
おおむねどのエステでも多くのデトックスの方法の中で特に、マッサージを基本にしてスムーズな毒素排出を実践中です。仮にリンパ液が滞ってしまったなら、不必要な物質である老廃物、水分といったものも溜まっていき、体のむくみの発生源になると考えられます。
収穫を期待できるアンチエイジングのために、覚えておくべき肝心なポイントは、全身を巡りゆく血液の老化を予防するという点です。その点をクリアしたなら、各種の栄養分を体内をどこまでも運ぶことが実行できるようになるのです。
基本的にエステにおいては塩・泥を体に塗り皮膚からダイレクトに効率よくミネラルを受け取ることによって、エネルギーの代謝を高め、体内の老廃物の追放を支援するような働きをもつデトックスをを施術し、あなたの美をひきだします。
気になる肌トラブルによるなど、メリットの異なる顔専門の施術コースが設定されています。いわゆるアンチエイジングに適したコースそして吹き出物など肌の荒れのためのコースなどと、多種多様用意されています。
最近のエステサロンでは、おおよそアンチエイジングを目標とするプランが集客率が高いそうです。誰にしろ歳を取りたくないと願っていると思われますが、現代では老化はどんな人でも阻止できるものということにはならないわけです。











posted by 戸田 at 15:46| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

共に問題を解決する姿勢

交渉を効果的に進めるためには、両当事者が相手を、双方に有利で公正な解決策を見出すべく、懸命に努力している相手だと考える。 共通の問題を共に解決するために努力している人間同士であることによって、この2人は対立する利害を調節し、共通する利益を増大できるようになる。双方に共に問題を解決者として問題に取り組む姿勢が大切である。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 15:43| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉前に友好関係を築けば交渉は成功する

交渉の相手を個人的に知っているということは、交渉の上では大変に助けになる。例えば、交渉の相手が旧友、友人である場合、友人の友人であるというだけで、見ず知らずの人間を相手にする場合とは、全く事情が違う。相手を早く自分の知人にしてしまえば、それだけで交渉がしやすくなる。相手がどういう人間か理解するのに苦労しなくてすむ。 そうした友好関係をつくりあげるのは、交渉が始まる前がよい。早く相手と知り合いになり、相手を研究する。交渉する前に、交渉相手となるべくうち解けるようにするようになればよいだろう。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 15:40| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分は理解されていると相手に思わせる方法

理屈ではよくわかっていても、実際に人の言うことを注意深く聞くぐらい難しいことはない。よく聞いていれば相手の物の考え方を理解することができ、相手の感情を感じ取り、相手の言わんとすることを汲み取ってやることができる。そしてこちらが相手の言い分をよく聞いてやれば、相手もまた要領よく話すようになるものである。 よく聞くためのテクニックは、相手が言ったことに十分な注意を払い、意味を十分かつ明確に説明してもらい、それでも不明確な点があったら、その考えを繰り返し述べてもらうようにすることである。 相手の話を聞いている間に、それに対して自分はどう答えるべきか、などと考えるようなことはせず、相手の立場に立って物を見たらどう見えるかを理解するように努力する。彼らの考え方、彼らの要望、彼らの緊張感をそのまま理解し感じ取る必要がある。 多くの人は、相手の言うことにあまり注意を払わないこと、相手の見解にいかなる正当性も認めないことが最善策であると考えている。しかし、交渉上手な人は全くその逆の態度をとる。相手の言い分をきちんと理解しているということを言葉や身振りで示さないかぎり、相手は、まだ自分の言ったことを聞き取ってもらっていないと思う。相手がそう思っているときに当方が相手の見解とは違った見解を述べようとすれば、相手は、ますます理解されていないという感を強くするであろう。 相手が問題をどう見ているか十分に理解しているということを相手に確信させないかぎり、相手に当方の見解を理解させることはできないのである。
posted by 戸田 at 15:38| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

意思疎通を完璧にする方法

意志の疎通、つまりコミュニケーションなしに交渉はありえない。交渉とは、共同決定に至るための意志の好感と疎通のプロセスである。コミュニケーションについては、大きな問題がある。第一は、交渉者が本当に話し合っていない。少なくとも相手に理解されるような方法で話をしていないということである。第二は、一方が相手に対し直接明確に物を言っても、相手は上の空という場合。それが、交渉の場になると、自分は次に何を言うべきか、相手の提言にどう答えようか、といったことで頭が一杯になり、相手が話していることを真剣に聞こうとしない。第三は、誤解。一方が言ったことを他方は違った意味にとる。  交渉には意思疎通がかかせないものであり、相手の話を理解することが重要なことであり、相手との会話において、自分と相手との話を相互に確認する必要がある。 例えば、「あなたがおっしゃっていることを私も十分理解しているかどうか確認させてください」 と相手との十分な意志疎通をするために、このような確認行為はかかせなくなってくる。自分の聞いたことを正確な言葉で繰り返し、相手の言い分を本当に理解しているかどうかを確認する。 相手は自分の言い分が理解されていると感じれば、緊張を解き、問題を建設的に議論できるようになる。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 15:35| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

感情の爆発に対しては反撃するな

人はよく腹を立てたり、失望したり恐れたり、敵視したり、不満に思ったり、憤慨する。 また、傷つけられやすいエゴをもっている。自分に好都合な地点から物事を見ようとし、しばしば主観と現実とを混同する。 感情を爆発させて相手の感情的反撃を招くというのでは危険極まりない。自己抑制がなければ喧嘩になる。 もし、交渉相手が感情をぶつけてきたら、冷静になることを心がけよう。決して、感情的に反論をしないことである。お互いが冷静になって話を再開することが難しくなるからだ。 いったん話の腰を折り、休憩をとるとか、その日の交渉の意味や問題を再確認するしかない。 そのような場合には、相手の感情を発散させてあげる事が大切である。その後、理性的に話をすることができる。

 あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 15:33| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相手の感情問題を解決する方法

人間の問題はあくまで人間の問題として取り扱うべきで、懸案の問題について実質的な譲歩をすることによって人間の問題を解決しようとしてはならない。 交渉、特に激しいやりとりの交渉においては、感情問題をどう処理するかということのほうが、話自体より重要であるかもしれない。一方の感情が他方の感情を刺激する。不満や怒りが不安を呼び。感情が交渉をたちまち行き詰まらせ炸裂させる。人の怒り、イライラ、その他の反感にうまく対処する方法は、そうした感情を吐き出す機会を与えてやることである。人は自分の不平不満を誰か他人に話すだけで開放感を覚えるものである。 感情的になっている人に対しても同じである。鬱積した感情をいったん解放してやるほうが、その後理性的に話をすることができるようになるものである。 相手の言い分を吐き出させ、後にのこさない事が大切である。
posted by 戸田 at 15:30| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結果はあくまでも客観的基準によることを強調する

 利益が真っ向からぶつかり合う場合は、交渉者はただ頑固に主張を押し通すことで自己に有利な結果を得られるかもしれない。その方法では非妥協的な者が得をし、不本意な結果が生じやすい。しかし、そういう交渉者に対しては、ああだこうだと口を動かすだけでは埒があかない。合意は、お互いのむきだしの意志に左右されるのではなく、なんらかの公平な基準を反映するものでなければならない。市場価格、専門家の意見、慣習、法律といった公平な基準によって結論を出すということである。このような基準を討議すれば、一方が他方に屈するということもなくてすみ、双方が公平な基準によった解決に従うことができる。 意志とは無関係な客観的基準にもとづき結果をだす。 合理的な意見には耳を傾け、脅しや圧力は無視する。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 15:26| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決定する前に多くの可能性を考え出せ

緊迫した状況の中で最善の解決策を考え出す方法を示唆するものである。相手方を目の前にして決定をくだそうとすると、視野が狭められる。正しい解決策はただ一つしかないと考えるのも同じことである。こうした圧迫感を除くためには、特にそのための時間なり機会を設け、双方に共通の利益を増進し、相違する利害を創造的に調整できるような解決策を考えだすという作業が必要である。 新しいアイデアの欠点を探そうと待っている批判的態度ほど考え出すという作業を阻害するものはない。創造的行為と批判的行為を分離すべき。ブレインストーミングの場を活用すべき(批判しない。発言をオフレコとする。)。 最初から唯一の最良の回答を得ようとすると、数多くの可能性から選び出すという賢明な決定過程を壊してしまう。 多くの人は正当性を重視する。相手が受け入れ易い解決を図る効果的な方法はそれらが正当に見えるように体制を整えることである。公正で合法的な誠実であれば一層受け入れ易く感じる。 先例ほど決定を用意にするものは少ない。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 15:23| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立場でなく利害に焦点をあわせよ

表明した立場の攻防に交渉の焦点を合わせると、その背後にある利害を満足させるという交渉本来の目的がおろそかにされるという欠点を克服するために考え出されたものである。 交渉における基本的問題は表面にでた立場の衝突にあるのではなく、根底にある各当事者の要望、欲求、関心および懸念の衝突にある。表向きの立場は当人が達した結論であり、利害とはその結論を導き出した原因である。 対立する立場の背後には衝突する利害よりももっと多くの共通の利害が存在している。共通の利害を明確にし、それを共通の目的として設定することが望ましい。 利用できる利害の相違点としては、「信念の相違」「時間に対する価値の置き方の相違」「予想の相違」「リスクに対する見解の相違」。 なぜ相手はそう主張するのかを問う。「双方とも両者の関係を継続することに関心をもっているだろうか?」「協力したり互いの利益を図って行く上で将来どのような機会があるだろうか?」「もし交渉が決裂したらどんな損益があるだろうか」「公正価格などといった双方が尊重できる基準があるだろうか」など。相手の主張も一理あると考える。 自分が誰の判断に影響を与えたいのかとまず自問する。次に相手側が自分の要求内容をどうとらえているかを把握する。さらに相手が自分の要求に賛成した場合と反対した場合のそれぞれの結果を分析する。双方とも複数の利害が存在するものである。 最大の関心は人間の基本的なニーズにある。安全、経済的福利、帰属意識、認められること、自分の生き方を自分で決定すること。とかく金銭だけだと勘違いしやすい。 相手に当方の利害を考慮してもらいたければ、まずそれらの利害が何であるか相手に具体的に説明すること。そのさいは強硬であってもよい。「間違えていたら訂正してください」というのは当方の率直さを表し、もし訂正がなければ当方の状況説明を相手が受け入れたことを意味する。しかし人を非難せずに問題を攻撃すること。 自分の関心と根拠を最初に述べて結論や提案はあとにすべき。 柔軟性を保つためには自分の考えた選択肢の1つ一つを単に案として扱うこと、そして自分の希望にかなう案を多数用意すること。 ・交渉における基本的問題は表面にでた立場の衝突にあるのではなく、根底にある各当事者の要望、欲求、関心及び懸念の衝突にある。・対立する立場の背景には衝突する利害よりももっと多くの共通の利害が存在している。共通の利害を明確にして、それを共通の目的として設定することが望ましい。・なぜ相手はそう主張するのかを問う。「双方とも両者の関係を継続することに関心をもっているだろうか?」「協力したり互いの利益を図って行く上で将来どのような機会があるだろうか」「もし交渉が炸裂したらどんな損益があるだろうか」「公正価格などといった双方が尊重できる基準があるだろうか」など。相手の主張についても考えてみる・最大の関心は人間の基本的なニーズにある。安全、経済的福利、帰属意識、認められること、自分の生き方を自分で決定すること。・柔軟性を保つために自分の考えた選択技の1つ1つを案として扱う・自分の関心と根拠を述べ、結論はあとに話す。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 15:12| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人と問題とを分離させる

物の見方や感じ方がひとそれぞれ違っており、感情は時に問題解決に絡み合う。  相手の人間的要素に十分な注意を払いことも重要となってくる。 ・重要な発言をする前に相手に何を伝え、相手から何を引き出そうとしているかと自問し、その発言が問題解決に向けた目的に役立つかどうかを考える。・相手との関係を維持することの方が1つの案件についての交渉結果よりはるかに重要な場合が多い。しかし、実質問題の解決と友好関係の維持という2つの目的は常に二律背反の関係にあるものではない。・顔をたてるということは妥協案が両交渉者の主義主張や社会的イメージと相反しないように調整するということであってその重要性を過小評価してはいけない。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 14:26| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まず相手の立場に立ち、その心情を盗み取れ

物事は、どこに立って見るかによって全く違って見える。人間には自分が見たい物だけを見る傾向がある。交渉についても同じである。常に相手の置かれている立場、状況を理解していく事も問題を解決させるためには必要である。 問題の状況を相手の立場に立って見るということは極めて難しいが、それをなしうる能力こそ会話をするうえで最も重要な資質である。 相手は自分とは違った目で物を見ているということを知るだけでは十分ではない。相手の見解を変えたいと望むならば、まず、相手が会話を理解し、その心情を感じ取り理解する必要がある。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 13:14| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

利害調整は共通の利害から話をする

お互いにはそれぞれ利害が存在する。お互いの共通の利害から、解決する話し方のコツは、「最初から争いの問題には焦点を当てないことである。 大多数から賛成または反対のどちらかに意見統一できることから話し合うことである。 共通点だけを確認して、それを広げながら意見をすりあわせる。 それぞれの主張が全面に出てしまうと、お互いの主張がぶつかりあってしまう。無理矢理、対立を解こうとしてもよけいぶつかる。最初は、対立点を無視して、合意できる共通点を見つけけた時、会話の流れが大きく変わる。まずは、一つの共通点を見つけ話を膨らませていく。これが利害調整をする時の会話の原則である。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 13:11| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

譲歩してまで解決をしてはいけない

人間の問題はあくまで人間の問題として取り扱うべきで、懸案の問題について実質的な譲歩をすることによって人間の問題を解決しようとしてはならない。 心理的な問題を処理するには心理的な戦術を用いればよい。認識が不正確な場合にはそれを正す方法、感情が高ぶっている場合には、それを発散すればよい。 人の問題という抜け殻から抜けだすには、3つのカテゴリーを基本に考えるのが効果的である。認識の問題、感情の問題、意志疎通の問題がそれで、人の問題にはいろいろあるが、結局はこの3つのどれかに入るのである。交渉する場合には、相手の人間的要素だけではなく、自分の人間的要素とも取り組まなければならない。自分の怒りや不満のために、客観的には自分側に有利な解決のチャンスをふいにしてしまうかもしれない。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 12:01| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉では説得を試みない

交渉では説得を試みてはいけない。自分の一方的な物の見方で相手を説得しようとしても相手は折れてくれない。自分の主張に固執し、タイミングよく譲歩することができなくなり、相手が望む結果を得られない。しかし、お互いに交渉していくうちに自分が譲歩すれば相手は喜び、相手が喜べば譲歩してもらえる。交渉において、自ら譲歩して歩み寄り、それに引き換えに相手から譲歩を得る姿勢も必要である。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 11:57| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自分の言い分に専念するから失敗する

交渉者は誰でも自分の側に利益をもたらすような結論を望んでいる。 その為の交渉であり、また相手との友好的な関係を維持することも望んでいる。 交渉というものは、友好関係を存続することを前提としているのであり、そうした関係を今後も一層深めて、さらに将来の交渉にも役立てるような方法で話をすすめる事が大切である。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 11:55| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

交渉と感情について

一つの解決案にはメリット、デメリットがあります。解決案の長所、メリットを並べて説得しょうとしても誰も聞いてくれない。人は多くの場合には、全面的に一方の立場に立っているということは少なく、賛成意見と反対意見の両方を併せ持ち、その人のバランス感覚で、判断をしている。 だから、あまりにも一方的な意見ばかり述べられると、反発を感じてしまうのだ。そして、本来賛成であったのに反対意見にまわってしまうなど、態度を硬化させてしまうことだってある。 ところが、賛成意見を主張しながら、その中に反対意見への理解も少し混ざっていると、相手の信頼や説得も増すのである。

あなたも若くなれる。アンチエイジング対策
アンチエイジング対策

体重、たるみ、しみが気になりませんか?


都内出張アロママッサージを呼ぼう♪技術に定評があり美人が多い優良店
posted by 戸田 at 11:48| Comment(0) | 話し方講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。